CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
Twitter
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
お風呂
画像0303.jpg
お店用に借りた物件は普通のアパートの為、昨日は新しいお風呂が入りました。
(やっぱりしずかちゃん!?)

多分 入ることはないと思いますが!

そして頂いていた注文を
新しく仲間入りした焙煎機で焼きました。

記念すべき 第一号は 「我が家のコ-ヒ-は マンリ-コ-ヒ-で決まり! 」と
嬉しいことを言ってくれる
雑貨屋さんanges一家。

おいしく焼けましたおてんき
くるくる手回しの豆と今朝 飲み比べましたが 前のは前のでいいんですが
やっぱり味が違いますねぇ〜
新境地開拓 といったところひらめき

これから 試行錯誤がまた始まりますが
楽しみです。

新しいこの場所で この焙煎機と 物達と 一緒に成長していきたいと思います。

そして・・・
| 2008.10.1 お店オープンにむけて物語 | 10:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
町の風景にあった店作り
画像0324.jpg
平尾にあるコ-ヒ-屋さん アベキさん。
今日はおやすみですが、
信号待ちしてたら、この緑のヒョロっとした蔦が目に入りました。

お、何だ!?と思い下に行って見てみると 下の植木から針金で蔦を伸ばしています。
この古い建物に蔦をはわせようとしてるのかな と思うと嬉しくなりました。

この建物が蔦に覆われたら 涼しげでステキだろうな。

パタゴニアは古い建物や廃材を利用して、出来るだけ地球に不可をかけない店作りをするそうです。
私も(ま、家賃を押さえるってのもありますが)古いアパ-トを必要最低限だけ手を加え スッと周りの風景に溶け込むような、
でもこのお店が出来てパッとその場所が明るくなって あたたかく、いい風景 いい場所になれればな と思います。

という訳で 早速 玄関のドアと窓を掃除して 汗だくです。
| 2008.10.1 お店オープンにむけて物語 | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Don`t think just feel!
画像0319.jpg
フジローヤルの1k。
半熱風です。
本日 湯布院より来てくれました。

ある方と話をしていて、中古の焙煎機って知らないですよね?
と ふと聞いてみると、
・・・・。
実は 今ちょうど 一つあるんですよ。

と言うじゃありませんか!
中古の焙煎機は人気があり、なかなか出ない。
ネットで見てても 全然なくあきらめていたところでした。

しかも 1年ちょっとしか使ってなく状態も良いとのこと。
すぐに電話をしてくれて、どうします?

「よろしくお願いします!」と即決。

そして、物件も決め今日に至ったのでした。

今回ご縁があったのは 由布院にある町の珈琲屋さん
わざわざ暑い中 運んでいただき 焙煎機の使い方、メンテナンスの仕方など
教えていただきました。


すごい!
今までのあの手回しは何だったんだ!
という位 サクサク出来 キレイに焼けるんですね〜
当たり前ですが ずっとくるくるしなくていい!
なんて楽なんだてれちゃうって 何度言ったコトカ・・・

私は焙煎し終わったら 一粒カリっと食べてみます。
中まで火が通っているか、ムラ焼けしていないか、単純に美味しいか 確認する為に。
テスト焙煎したものを カリッとしてみると
今までにない カリッとさ。
ちょっと 興奮。

これから楽しみです。


お土産にロールケーキをいただきました。
画像0322.jpg

町の珈琲屋さんではロールケーキも販売されています。
ロールケーキだけではなく、コラーゲン入りのコーヒーも販売されています。
というか 元々は航空運送代理店業をされていて
何か他にも出来ないかな、とコーヒー屋さんも始められたという
パワフルな楽しそうな好奇心に溢れたオーナーさんでした。

今後ともよろしくお願いします!と握手をしてお別れしました。
ロールケーキはシンプルで 生地がしっとりして美味しかったですモグモグ

本当にこの焙煎機はラッキーでした。
大事に使っていきたいと思います。


春風荘にて。
画像0318.jpg
久しぶりに 蚊取り線香を買いました。

そして なんで題名が Don`t think just feel! とブルース・リーなのかと言うと
焙煎機を待っている間 こわくなってきたんです。
現金でお支払いする為私にしては大きなお金を引き出し
通帳残高が減り、いろんな事を考え始めて・・・

その時に 「Don`t think just feel!」
考えるんじゃない!感じるんだ〜!!と 自分に言い聞かせていたのでした。
(燃えよドラゴン 観た事ないんですけどね)
まぁ 焙煎機が到着してからは そんな事スッカリ どこかに
消えてしまっていたんですけどね。
| 2008.10.1 お店オープンにむけて物語 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
昨日の嬉しいお客様とそして・・・
昨日の66ディッシュでのコーヒー販売。
スタッフの大学生のかわいらしい女のコ。
MANLY COFFEEで人生で初めてのコーヒーを買ってくれました。

画像0304.jpg

コーヒーは苦手でいつもは紅茶ばかり。
オープン前にいきなり「どうぞ」と手渡された
私のコーヒーに戸惑ったらしい。
(そんなことは露知らず)
飲んでみると・・・
おいしい! という訳で お家にコーヒー抽出器具を持っていないのに
買ってくれました。
大丈夫と〜?と聞くと 「いや、水出しコーヒーを作るのでポッ」と。

本当コーヒー苦手でいつも紅茶ばかり、という方に
水出しコーヒー満足していただいてます。

:::レシピ:::
水1L+コーヒー粉80g(だしパックに二重にしていれる) 
これを一晩冷蔵庫で寝かせるだけ! 8hが目安

画像付きでご覧になりたい方はコチラ

人生初のコーヒーとの出会いが マンリーコーヒーとは
とてもうれしい そして それが贅沢な出来事になるよう
これからも ピカピカに腕を磨いていきますから!


その腕を磨く場所。
春風荘105号室。

お庭は只今 こんなカンジ。
画像0306.jpg
生い茂ってます!

そして ジャジャーン!!
公開しちゃいます。
色はこんなカンジ。
画像0311.jpg

ちょっと色の出方が違いますが。
ショッキングピンクをもっと大人なトーンにしたピンク×リゾートな感じ?の水色×マンリーコーヒーの紺ぽい青色。
壁紙です。

明日はいよいよ 焙煎機がやってきます!
| 2008.10.1 お店オープンにむけて物語 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ポニョ
ポニョ ポニョポニョ 魚の子〜ムード

思わず口ずさんでる方も 多いのではないでしょうか。
私は気づけば 歌ってますイヒヒ

ポニョ 今日から公開ですね。
福岡のKBCシネマでも「おいしいコーヒーの真実」今日から公開ですよ!

前置きはこの辺にして。

画像0243.jpg
キャラメランジュのシェフから借りたカタログ達。
備品等いろいろ見てますが 楽しい〜
元々 広告みるのが好きだし。 
レジにしてもたくさん種類がある中で
何が違うのか。どこが違うのか。 機能や値段デザインを比較するのが楽しいですね〜


画像0249.jpg
これは今までためてた いいなと思ったお店のスクラップブック。
写真はフランス バスティーユ シャロン通りにある
Pause Cafe(ポーズカフェ)というカフェ。
*ポーズ=ひと休み
全ヨーロッパの中から、サービスと質が良く伝統を守るカフェを讃える
カフェ・オブ・ザ・イヤーに選ばれたこともあるカフェ。

行った事はないですが 写真からその心地よさ気な いいカフェの空気が
伝わってきます。くつろいでる お客さんの顔がいいんですよね。


さて、MANLY COFFEEの方は
7月最後の週に焙煎機が納品され
8月5日これまた大安の日に 内装工事が入ります!
そして 3〜4日で完成しますパクッ

早い展開ですね〜 
今回借りた物件は前からいいなと思ってた物件で 
春に花見をした時に同じ保育園のママと話してたらそのママのお母さんが
その物件を扱ってる不動産というのが判明!

手付金はいいよ、という感じでキープしてもらっていました。
イザ やろう!と決めて不動産に行ったら
大家さんは8月から借りてほしいとのこと。(3年も借り手がいなかったらしい・・・)
随分待っていただいてたので8月から借りる事にしました。

でも、お店オープンは10月1日 コーヒーの日にしたい!
ので お店は8月早々に完成しちゃうんですが、
正式オープンは10月1日コーヒーの日。

その間 細々したものを揃えていって 
焙煎も新しい相棒おはなでお店で焼いて
何してるんですか〜?と来た方には豆も販売したいと思ってます。

という訳で 今までおせわになっていた サトミカフェでの土曜市!は
お休みさせていただきます。
自分達の住んでる地域を盛り上げたいという思いもある
土曜市! 今後は不定期でも参加出来たらと思ってます。


くるくる回す今の小さな焙煎機とも もうすぐお別れ。
この手回し機で焼くのもあともう少し。
もしかしたら 今しか味わえない貴重な味かもですよ!
(といって 注文が殺到したら 私が殺到しちゃいますが・・・)
  




| 2008.10.1 お店オープンにむけて物語 | 07:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日大安契約日和
いよいよMANLY COFFEE 船出いたします船

その日は 2008年10月1日水曜日。

春風荘(しゅんぷうそう)という ステキな名前のアパートの1室で
1kの焙煎機と共に 次のステップへ旅立ちます。

今のキモチは晴れやかな お腹の底から力が出てるような そんなキモチです。
不安? ないと言ったら嘘になりますが それもまた一つのスパイス。

今はただ おいしいコーヒーを焼いて MANLY COFFEEに来てくれた方が
あ ここいいな、 ここなんだかキモチいいなと感じてくれて、
帰る途中に袋からコーヒーのいい匂いがしてきてうきうきな気分になって、
お家に帰ってコーヒーを淹れるのが待ち遠しくて、
淹れる途中もドキドキして、わぁ おいしい! と言ってもらえたら
それが うれしいです。

さて 部屋の様子を一枚。
画像0159.jpg

光も風も入り 周りには緑と公園があります。
自宅からすぐ近く。
お兄ちゃんが学校から帰ってきて ただいま〜と言えるように。
おとうとくんが病気になった時 お店で看られるように。

そして 共同ですがお庭がついています。
只今 のびのび 育ち中。
草取り手 募集!
支払いは そうだなぁ おいしいビールでどう?
| 2008.10.1 お店オープンにむけて物語 | 23:11 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 4/4PAGES |